ディッキーズの2018年新作、サボテン柄を配したアロハシャツ&ネオンカラーのハーフパンツなど

ディッキーズ(Dickies)が、2018年夏の新作を2018年5月下旬より順次発売する。

展開されるのは、シャツ6型とレングスの異なるパンツ5型など。夏らしいカラーや柄を取り入れた、バリエーション豊富なウェアが登場する。

 
サボテン柄レーヨンオーバーサイズS/Sオープンカラーシャツ 6,500円+(税)

シャツの注目は、毎年お馴染みのアロハシャツ。2018年はサボテンを主役に採用し、そのモチーフをテキスタイル一面に散りばめた。カラーは、夏の太陽によく似合う鮮やかなレッドと、涼し気なムードのブルー×ホワイトの2色を用意。カラーによって印象の異なるデザインは、気分やコーディネートに合わせて選んでみても良さそう。

 
COOLMAX刺繍入りオーバーサイズS/Sオープンカラーシャツ 7,500円+(税)

またサボテン柄は、オープンカラーシャツの上にも登場。一見落ち着いた雰囲気のネイビーとホワイト2色のシャツのバックには、ヴィヴィッドなピンクで刺繍されたポップなサボテンが描かれている。ご機嫌に囀る鳥のモチーフや、ラフに綴られたブランドロゴも合わさり、遊び心に溢れた1着に仕上がった。


WD42283 13インチポケットワークショーツ 4,900円+(税)

また、パンツシリーズの豊富なカラーバリエーションを持つインチポケットワークショーツには、新色のネオングリーンが仲間入り。オレンジやピンク、イエロー、ブルー…とアイキャッチな色合いを揃えたパンツは、夏のフェスシーズンに活躍しそう。

 
(左)TCストレッチDickiesロゴワッペン付きクロップドパンツ 8,500円+(税)
(右)COOLMAXTCストレッチジャガードリブイージーパンツ 8,500円+(税)

ほかにも、ブランドロゴワッペンをバックに3つ並べたクロップドパンツや、ブランドロゴをベルト位置に綴ったストレッチジャガードリブイージーパンツなどがラインナップする。

from

https://www.fashion-press.net/news/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です