カナダグース×ドレイク「OVO」限定ジャケット、折り畳むとクロスボディバッグに

カナダグース (CANADA GOOSE)から、世界的なラッパー・ドレイク(Drake)が手掛けるアパレルブランド・オクトーバーズ ベリー オウン(OVO)とコラボレーションした「ハイブリッジライトジャケット」が登場。2018年8月24日(金)から、カナダグース 千駄ヶ谷店にて数量限定で販売される。

2017年に引き続きタッグを組むカナダグースとオクトーバーズ ベリー オウン。2018年は、カナダグースで人気の「ハイブリッジライトジャケット」をベースに、限定モデルを創り上げた。

最大の特徴は、ジャケットをコンパクトに折り畳むと、クロスボディバッグへと姿を変える点。折りたたんだ際に現れる斜め掛けのバッグは、OVOのシグネチャーであるゴールドトーンの金具と、カナダグースのロゴが散りばめられたストラップが印象的だ。従来のパッカブル機能に仕掛けを施すことで、全く新しい「ハイブリッジライトジャケット」が完成した。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/42306

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です