ポールスミス コピー春夏メンズコレクション、テーラードに映し出すマリン

ポールスミス コピーの2018年春夏メンズコレクションが、パリファッションウィーク最終日の2017年6月25日に発表された。

思う存分、海の世界を繰り広げた今シーズンのポール・スミス。海中の魚やサンゴ、それから浜辺の景色を、大胆に、そして時に繊細に落とし込んだ。

海の世界はテーラードから始まる。ネクタイやショルダーバッグ、ベルトといった小物にはマグロやサバのプリントがのせられた。一見いつも通りのセットアップは、裏地が海中の景色。時間を経てオープンカラーのポールスミス シャツ コピーに夜の海辺が映し出され、いよいよリゾートシーンの演出が熱を帯びてくる。

カラーパレットは海で見たサンゴのようにカラフルに。 ポールスミス 偽物のグリーンのシャツ、オレンジのスラックス、それからピンクのショートブーツ。楽しげな海の世界は、ラペルの精緻な刺繍によって繊細に描かれる。幻想的な海の中は青だけじゃないと、ポールスミスお得意のテーラードが教えてくれた。

そのハッピーな色使いは加速を続けているが、足元はビーチサンダルやエスパドリーユが基本。今回のテーマをより色濃くすると同時に、ラグジュアリーなリゾートスタイルにポップで軽快なムードを流し込んだ。

FROM:https://www.fashion-press.net/news/31689

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です