2018年初夏新作ア ベイシング エイプジーンズはリリースで!

あらたなデニムを開拓しつづける「BATHING APE」から、コピー ブランドのニューモデルジーンズ「Type-0525」が登場。高度な技術とクラフツマンシップを駆使し、長いレングスが特徴の革新的なジーンズを生み出した。
 
長くカットしてからクラッシュし、ほかにはない立体感を演出する。コピー ブランドのクリエィティブ・ディレクター、アンドレアス・メルボスタッドがデザインした「Type-0525」は、スタンダードタイプのジーンズより50%裾が長いエキストラロングなのが特徴的。
 

スーパーストレッチデニム素材を用いプレスによるシワ加工をほどこすことで、スリムフィットと3D効果を両立した一本に仕上げた。
カラー展開はブラック、ホワイトの2色。ブラックは6月28日オープン予定のBATHING APE 神戸店限定アイテムとなる。
 
メルボスタッドは「長いジーンズのシルエットに質感をくわえたいと考えデザインした。コピージーンズをとても長くカットしてからクラッシュすることで、レッグにあらたな奥行きと動きが生まれた」と語っている。
 
ニューモデルに込められたエネルギッシュな雰囲気をキャンペーンヴィジュアルでも伝えるべく、アートな感性と流動的でダイナミックなスタイルを併せもつフォトグラファー、イヴァン・フェイビングが撮影を担当。
 
ア ベイシング エイプ コピーモデルにはオレンジカウンティを拠点に活動するパンクバンド「The Garden」の双子の兄弟、ワイアット&フレッチャー・シアーズを起用し、シャープなモノクロ写真とショートビデオでこのジーンズのスピリットを表現。シアーズ兄弟の動感にあふれたポーズがデニムのフレキシブルな魅力を強く印象づけるビジュアルとなっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です